2018年2月28日

ステージを設営しつつオプションも利用

ステージの設営は、プロに依頼して対応してもらうこともできますが、自分たちでできるものでもあります。

専門的な知識や技術がないと難しいと思いがちですが、ステージの中には初心者でも簡単に組み立てられる種類の物があります。これなら、自分たちだけで設営を行うことができます。組み立て完成までにかかる時間は、人にもよりますが早ければ5分ぐらいです。サイズは幅が2メートルで奥行が1メートルぐらいあります。

もっと大きさが欲しい時には、何個も組み立てれば問題ありません。例えば、6個組み立てれば結構大きなステージを設営できるでしょう。6個だとしても組み立てにかかる作業時間は、早くて30分ぐらいですから十分短時間と言える範囲です。高さに関しては、20センチから60センチまで数種類用意がありますので便利です。高さがあるとステージの上に移動するのが大変になりますが、オプションで踏み台などがありますので、それを利用すれば移動しやすくなります。

オプションは他にもたくさんあって、利用することでイベントを円滑に行えるようになりますので注目しておくと良いでしょう。具体的にどういったオプションがあるかというと、DJテーブルやイコライザー、譜面台などがありますので、音楽イベントを行う時に役に立ちます。マイクも各種そろっています。よくあるスタンドタイプの他に、卓上タイプやピンマイクなどもありますので、さまざまなイベントで使えて便利です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *