2018年3月15日

ステージ設営時に役立つレンタルシステム

各種イベントで使えるステージの中には、簡単に設営できるタイプがあるのをご存知でしょうか。

このタイプのステージは、大きく分けると脚部と天板から構成されていて、広げた脚部の上に天板を載せて固定していくだけで組み立てられますのでとても便利です。組み立て方は簡単ですし、時間も大してかかりませんから、あっという間に設営を完了させられるのが魅力です。

使い勝手が良いステージには、レンタルシステムがあることも覚えておくと良いです。レンタルですから、必要な時にだけ注文してイベントが終わったら返却しますから保管することに神経を使わなくて済みます。また、滅多に使うことがないという人は、レンタルした方が費用を抑えられてお得でしょう。レンタルする場合には、短期から利用できますので使い勝手が良いです。3日間だけ使うこともできますし、1週間や1ヶ月のレンタルも可能です。

ですから、設営したい期間に合わせて利用することができます。もし4日間使いたい時には、3日間までの料金に追加料金を払って1日長く使えます。その他の期間の時も同じで、1ヶ月追加して使うといったこともできます。見積もりは無料で依頼できますので、具体的な金額が気になる人は連絡してみると良いでしょう。レンタルできるステージの中には、屋内用の物だけでなく屋外で使えるタイプもありますのでさまざまなイベントで設営することができます。サイズも融通が利きますので大変便利なサービスです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *