2018年4月15日

ステージの企画から設営、撤去まで

学園祭などで野外コンサートを使用と思ったら、やはりステージが必要になります。

しかし、いったいどうやってステージを作ったら良いのでしょうか。実は、専門の設営会社があり、レンタルで必要なものを一式揃えて、きちんと設営までしてくれるのです。すべてを購入するとなると、大変な費用になりますし、イベントが終了した後保管するのも大変です。

だから、このようなレンタル業者を利用するのがとても経済的かつ楽なのです。たとえば、野外コンサートのステージで必要になってくるのは、舞台だけではありません。急な雨や太陽を遮るための屋根や音響や照明を設置するスペースも必要です。

一式セットでレンタルするととても便利です。サイズによって費用も変わってきますが、何人くらいステージに上がるのかを考えてサイズを決めていく必要があります。また横断幕を貼ったり、スクリーンに映像を映し出したりすることを考えているのなら、そのための準備も必要になってきます。

プロの業者はこの辺のことをよく心得ていますので、企画の段階から相談し、設営から撤去まですべてをお任せすると良いでしょう。小規模なものから大規模なものまで、どのような要望にも対応することが可能です。

またステージだけでなく、会場の椅子などとレンタルも行っていることが多いです。必要だと思うことがありましたら、予算に合わせて何でも相談してみると良いでしょう。プロの力を借りることで何倍にも良いものに仕上がるはずです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *